発注者: 株式会社日建
履行期間: 2016年12月~2017年12月

概要

マラウイ国の人口1,800万人の8割が住む地方の電化率は1%未満であり、政府は地方電化を深刻な貧困削減に向けた地域経済活性策と位置付けている。一方、農山村地帯への配電線の延伸は難しく、同国の起伏に富んだ地形と豊かな水源を活かした小水力発電を利用した電源開発が推進されている。本調査では、㈱日建の提案発電システムの導入の妥当性を検証する共に、村民生活の質的向上や所得創出効果を図る可能性があるのか等その活用可能性につき確認を行い、ビジネス展開計画を策定する。

水力発電機設置候補の滝 (落差5.5m、Kavuzi川)

水力発電機設置候補の滝
(落差5.5m、Kavuzi川)

流量測定中(毎秒1トン)

流量測定中(毎秒1トン)

オランダのNGO・HivosによるSolar Kiosk プロジェクト

オランダのNGO・HivosによるSolar Kiosk プロジェクト