発注者:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
期間: 2017年10月11日~2018年3月20日
概要: 日本の低炭素技術等による貢献が期待される排出削減事業に関して、GCF(Green Climate Fund、緑の機構基金)を活用したプロジェクトの実現可能性調査や同事業のNDC(National Determined Contribution)等途上国が実施予定の気候変動対策への位置付けを含むGCFの要求項目への対応の検討等を目的とし、GCFの提案を承認する途上国政府(NDA:National Designated Authority)、関与が想定される認証実施機関(AE:Accredited Entity)、及びその他のステークホルダー等と案件形成に向けて必要な調整を行いました(ケニア)。

サイト視察の様子

現地で開催したワークショップの様子