開発途上国の多くでは、堤防の未整備や無理な道路建設などで河川の氾濫や崖崩れなどが多く発生しており、災害に対して脆弱なため毎年多くの人的、経済的被害を蒙っています。災害大国である日本がこれまで培ってきた防災技術を取り入れ安全な地域づくりを進めます。

 
 
 
防災の実績一覧