トーゴ国道路維持管理能力強化アドバイザー業務

トーゴ国道路維持管理能力強化アドバイザー業務

発注者:独立行政法人 国際協力機構(JICA)

履行期間:2024年1 月~現在

 

概要:

トーゴ共和国首都ロメからブルキナファソの首都ワガドゥグまでを繋ぐロメ・ワガドゥグ回廊は、近隣内陸国への物流の生命線ともなっていることから、優先整備回廊として道路維持管理体制のさらなる強化が望まれています。そこで弊社コンサルタントは、道路維持管理に「予防保全」を導入し、道路の長寿命化に取り組むとともに、道路維持管理の計画策定・維持管理プロセスの見直しを実施しています。

 

JICAコートジボワール事務所のFacebook上でも本プロジェクトが紹介されています。

https://web.facebook.com/share/p/6MEVnWU6jej73fBw/

 

プロジェクト開始にあたり、公共事業省公共事業総局長始め主要なカウンターパートとのプレキックオフミーティング      (2024年2月23日)
プロジェクト開始にあたり、公共事業省公共事業総局長始め主要なカウンターパートとのプレキックオフミーティング      (2024年2月23日)
公共事業省事務次官、公共事業省付属機関やJICAコートジボワール事務所からも参加のあった、拡大キックオフミーティング及びプロジェクトの正式な着手(2024年3月15日)
公共事業省事務次官、公共事業省付属機関やJICAコートジボワール事務所からも参加のあった、拡大キックオフミーティング及びプロジェクトの正式な着手(2024年3月15日)

当日のワークプラン説明及び質疑応答(2024年3月15日)
当日のワークプラン説明及び質疑応答(2024年3月15日)
拡大キックオフミーティングの後の撮影会(2024年3月15日)
拡大キックオフミーティングの後の撮影会(2024年3月15日)

本省、地方公共事業局からカウンターパートが集まり、3日間にわたるセミナー/ワークショップの実施(道路点検)      (2024年5月21日)
本省、地方公共事業局からカウンターパートが集まり、3日間にわたるセミナー/ワークショップの実施(道路点検)      (2024年5月21日)
セミナー/ワークショップ(道路点検)でのカウンターパート同志でどのような体制が良いのか熱い議論の様子(2024年5月22日)
セミナー/ワークショップ(道路点検)でのカウンターパート同志でどのような体制が良いのか熱い議論の様子(2024年5月22日)

セミナー/ワークショップ(道路点検)最終日の参加者一同  (2024年5月23日)
セミナー/ワークショップ(道路点検)最終日の参加者一同  (2024年5月23日)