取締役選任について

新型コロナウイルス感染症に対する弊社の対応について


2019年5月に消防車14台、はしご車3台及び移動工作車1台がアルメニア政府へ引き渡され、既に火災などの現場で活動しています。今回、ロット2として消防車22台が納入され、2020年1月29日にアルメニア非常事態大臣、日本大使をはじめとする関係者の出席を得て引き渡し式が行われました。

ドドマ市の様子1
タンザニア国ドドマ市内環状道路整備計画調査 発注者: 独立行政法人 国際協力機構 期間:2019年10月~2020年9月

ベナン国コトヌ市ベドコ交差点立体交差建設計画

ホニアラ市中心部
ソロモン国 ホニアラ交通マスタープラン調査

本プロジェクトは、アルメニア国の対象3地域(シラク地方、ロリ地方、シュニク地方)における消防機材を整備することを通じた消防活動の改善により同地域の市民の生命・財産を保護し、もって同国の社会経済の安定と持続的な経済成長に寄与することを目標としたプロジェクトです。

本計画は、クリーンエネルギーの活用を促進した気候変動対策の一環として、太陽光発電システムを導入するものです。第1次では国立医療センターおよび産科婦人科研究所へ、第2次ではドゥシャンベ市第一産科病院へ太陽光発電システムを設置しました。 当社は本計画の実施にあたり、調査、設計、機材調達、施工、技術支援を実施しました。

対象橋梁 (遠望)
本プロジェクトは、アルメニア国の対象3地域(シラク地方、ロリ地方、シュニク地方)における消防機材を整備することを通じた消防活動の改善により同地域の市民の生命・財産を保護し、もって同国の社会経済の安定と持続的な経済成長に寄与することを目標としたプロジェクトです。 弊社は、本プロジェクトにコンサルタントチームとして従事し、現地調査、機材調達、トレーニングなどを行っています。

さらに表示する