あるべき未来への挑戦


私たちが考える、あるべき未来とはどんなものか?(自分にとって、社会にとって、世界にとって)

Un challenge vers un avenir idéal (pour nous-mêmes, pour la société, pour le monde entier)

Striving for an ideal future (For ourselves, for a society, for the world)

 

 私たちは、僅か数カ月前には誰も想定もしていなかった、極めて大きな変化を体験した世代となりました。自己隔離された環境の中で、常識であったものが目の前で刻々と変わっていくのを見るにつけ、世界は極めて不確実な上で成り立っていることを強く意識させられ、これらネガティブな事象の中で大きな不安に支配される日々を経験しました。

 

一方、社会は速やかに環境適応への試行を始め、たった数ヶ月前には思いもしなかったテレワーク環境へのシフトなど、誰も考えられなかった急速なライフスタイルや執務環境の変化も、意外に簡単に達成できることを、身をもって体験し始めています。

 

我々アンジェロセックは、大きな社会変化の産声がおぼろげながら聞こえ始めている今こそ、イノベーションは身近にあると常に意識し、専門性を活かして最適解に導くサービスが皆様に常に提供できるように、果敢に行動して行きます。また、スタッフの強い意志の力とチームワークで、皆様に「一緒にやって良かった」と言って頂けるよう、あるべき未来を手に入れるための活動のために、最先端技術へのチャレンジや仏アンジェロップ社グループの特色も十二分に生かし、皆様に貢献できるよう、進化していくことを目指します。

 

株式会社アンジェロセック

代表取締役COO 森田秀明

代表取締役COO 森田秀明